top of page

“メタバースの学校”MEキャンパス、初のメタバース学園祭を10月1日に開催。一般参加申込みの受付開始!

-スペシャルゲストライブビューイングを同時開催-


株式会社MetaLab(本社:東京都港区、代表取締役:野口圭登、株式会社Brave group100%子会社、以下「MetaLab」)が運営する、メタバース空間で専門的な技術が学べる「MEキャンパス」は、2023年10月1日(日)に初の学園祭である「ME祭(ミーさい)」をメタバース上で開催します。また、一般の方の参加申込受付を開始します。





ME祭では「MEキャンパス」の学生が4月~9月に取り組んだ課題作品が展示されるほか、スペシャルゲストのライブビューイングが開催されます。すべての催しはメタバース空間上で開催され、「MEキャンパス」のAIアバターとの会話やアバターでカウンセリングを受けることができる「カウンセリングサービス」を無料で体験することが可能です。


■ME祭 開催内容

日程:10月1日(日)14:00-16:00

内容:

・[イベント]スペシャルゲストライブビューイング

・[イベント]企業プロジェクト紹介

・[展示]学生の課題作品展示

・[展示]特別授業パブリックビューイング

・[展示]MEキャンパス紹介映像パブリックビューイング

・[体験]カウンセリング体験

・[体験]AIアバター体験


■スペシャルゲストライブビューイング

バーチャルアイドルプロジェクト「Palette Project(通称:パレプロ)」から「RouteHeart(ルートハート)」の2名が特別出演!ME祭に向けた特別ライブビューイングを開催します。



・Palette Project公式サイトはこちら:https://paletteproject.jp/


■お申込み方法

下記のページのお申込みフォームからお申込みください。


※お申込み多数の場合は抽選とさせていただきます。

※上記の内容は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。




「MEキャンパス」は、メタバース空間とアバターを活用し、どこからでも「MEキャンパス」上の施設を使って学ぶことができるメタバースの学校です。外見や身体的特徴、年齢、性別、コミュニケーション能力やスポーツの得手不得手など、コミュニケーションをとるうえでハードルとなりやすい要素は除外し、自分の好きなアバターでコミュニケーションしながら学べる環境となっています。


■「MEキャンパス」の特徴

アバターで自分らしいキャンパスライフを送る

アバターでコミュニケーションするため、性別・年齢・見た目など現実世界のあらゆる要素がフラットになり、他人の目を気にすることなく好きな自分でいられます。


自分のペースで、どこからでも学べる

バーチャル空間に存在するため、自宅や外出先など好きな場所からアクセスでき、好きなことをいつでもどこでも自分のペースで学ぶことができます。


グループ課題、サークルで仲間と一緒に学ぶ

同じ専攻で学ぶ仲間と協力して課題を制作していくグループ課題や、制作物やアイデアを発表し合う共同発表会を通じて、仲間と学びを高めあうことができます。




■メタバースクリエイター 誰でも入学コース(1年間)2023年10月入学 申込受付中

「MEキャンパス」では、順次入学のお申し込みを受け付けております。「MEキャンパスに興味が出てきた!」「もう少し詳しくメタバースクリエイターについて知りたい」など入学を検討されている方は、合同説明会をご活用ください。


〈説明会内容〉

・MEキャンパス、メタバースの学校について

・MEキャンパスの学習カリキュラム、システムについて

・サポート体制 etc.


▼合同説明会はお申込みフォームよりご予約ください


■MEキャンパス概要

コース:誰でも入学コース(1年間)、通信制高校同時入学コース(3年間)

専攻:メタバースプロダクション、メタバースCG、メタバースプログラミングのいずれかを選択

卒業資格:通信制高校同時入学コース(3年間)は、提携通信制高校への同時入学で高卒資格の取得が可能


提携通信制高校:

松陰高等学校(学校法人山口松陰学園)

所在地:山口県岩国市錦町宇佐郷507番地

代表者:校長 湯山 俊樹

事業内容:広域通信制・単位制高等学校


Comments


bottom of page