top of page

MEキャンパス、企業の新入社員研修にも最適な『メタバースクリエイター3ヶ月入門コース』を新設し学生募集を開始

対話型AIによる24時間サポートや動画教材の学習で隙間時間にスキルを習得





株式会社MetaLab(本社:東京都港区、代表取締役:北 祐一、株式会社Brave group100%子会社、以下「MetaLab」)は、“メタバースの学校”「MEキャンパス」にて、企業の社員研修や個人のスキルアップに最適な『メタバースクリエイター3ヶ月入門コース』を新設し、学生の募集を開始いたします。


本コースでは、3DCGクリエイターとしての基礎スキルを習得し、オリジナルの3DCG作品を制作いただきます。対話型AIコーチbotによる24時間体制のサポートや動画教材を用いたカリキュラムに加え、隔週で行われるコミュニティマネージャーとの面談、 現役のプロフェッショナルであるコーチからのフィードバックの機会が設けられており、社会人の方でも自分の生活スタイルに合わせて学習を進めることができます。


また、3ヶ月の課題制作を中心とした学習を通じて、企業の3DCGやメタバース領域への参入を見据えた人材開発、もしくはクリエイターと事業を結びつけるPM人材のスキルアップの実現を支援いたします。


<お申込みやご相談はこちらから>



【課題制作イメージ】



■『メタバースクリエイター3ヶ月入門コース』概要


ゴール:3DCGクリエイターになるための基礎知識の理解、基礎スキルの習得

習得できる基礎スキル:3DCG / モデリング / デッサン / 空間構築

使用ツール:Blender

入学時期:5月、7月、9月(予定)

専攻:メタバースCGコース ※プログラミングコースはございません。

期間:3ヶ月間 ※毎週合計で8時間のコミットを推奨

・1ヶ月目「環境準備、補助教材でのチュートリアル」

・2ヶ月目「課題制作」

・3ヶ月目「最終合同発表会」

学費(3ヶ月間):合計11万円(税込)※内訳:入学金 27,500円、学費 82,500円



「MEキャンパス」について



「MEキャンパス」は、メタバース空間とアバターを活用し、24時間どこからでも学ぶことが可能なメタバースの学校です。



リスキリングの需要

デジタル技術の急速な発達によってこれまで身につけた知識やスキルが通用しなくなるとの予測から、リスキリングが注目されています。

「MEキャンパス」ではリスキリングとしての需要もあり、クリエイター職への就業を目的に入学した学生も在籍しています。


学生に寄り添う対話型AIコーチbotによる24時間体制のサポート

バーチャル空間内のAIアバターに加え、学生が利用するDiscord内でもキャンパスライフを24時間体制でサポートできるAIコーチbotを提供しています。

AIコーチbotがCGやUnityなどの専門知識、MEキャンパスの動画教材、またはコーチとの会話を通じた学習を継続的に積み重ねることで、学生の学習に関する疑問にいつでも即時に答えることが可能です。


<関連リンク>



株式会社MetaLab取締役 田久保 健太 入学検討者に向けたメッセージ


メタバースの学校は想像がつきづらいかもしれませんが、学習機会としてはオンラインの便利さとオフラインの強制力のいいとこ取りのように感じています。地理的な制約なくどこからでも教材受講やエキスパートからのアドバイスを受けることができ、それでいてアバターを通じてコミュニティマネージャーやコーチ、他の学生と対面するのでサボりづらい。なので、働きながら・他のことを学びながら自分らしく効率的にご自身の未来を拡げるチャレンジをしたいと考える方はぜひMEキャンパスでの学習を体験いただきたいと思います。



Comments


bottom of page